風俗嬢に泣かされました。

風俗嬢に泣かされました。

投稿日:2015年7月9日 カテゴリ:勉強用の風俗体験談

先日、風俗嬢に説教されました(笑)。僕は働くのが嫌で、ずっとニートをしているのです。そんなことを風俗嬢に言ったら、「働かない男とか、マジで気持ち悪いんだけど」って引いてました。そこまで言わなくても・・・って思ったのですが、まぁ事実ですからねぇ。「そ、そうかなぁ、働かなくても良い人もいるんじゃないかな」と言っても、「いやいや、どれだけ資産があるか知らないけど、働かないでぶくぶく太っていくだけのニートとか、人としてどうかと思う」と責めてくる風俗嬢。そんなことわかっているのですが、だんだん僕も悲しくなってきました。最終的には「ニートって社会の何の役に立ってるのかな」と彼女に言われて、僕の目から大粒の涙が・・・。心に突き刺さる言葉ってのは、違う意味で突き刺さりました。なんかどうでも良くなって、その日はプレイが終わってすぐに帰ってきましたよ。そろそろ働こうかな。本当にニートな自分が好きな人は良いけれど、それ以外って価値もないもんなぁ。